Doorkeeper

Apache GEODE Meetup Tokyo #4

2018-03-26(月)18:00 - 20:40

Pivotal Japan

東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー20F

Katsumi INOUE Masaotshi Sato Yusuke Sadamori 桜井 賢一 Crab Butter/かにみそ wadaky Sangjae Oh 吉田 行男 Kyohei Nakamura Toshiaki Maki + 25人の参加者
申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

参加費無料

Apache Geode Meetup Tokyo #4 を開催します。
しばらくご無沙汰してましたが、今年は定期的に開催していこうと思います!

今回はApahe GeodeのプロダクトマネージャーであるMichael Stolzをゲストにむかえての開催となります。MikeよりApache Geodeの主要機能の説明と今後のロードマップについて話してもらいます。
Geodeについて興味のある方、ぜひ一緒に学んで使いましょう!

ドアオープン
(18:00 ~ 18:30)

2Fで受付となります。

インメモリデータグリッド製品「Apache Geode/Pivotal GemFire」代表機能・技術とロードマップのご紹介
(18:30 ~ 19:30)

Apache Geode/Pivotal GemFire製品開発責任者が直接、代表機能・技術と将来ロードマップについて語ります。

※逐次通訳あり

スピーカーであるMike StolzはPivotalのPrincipal Engineerとして、Apache Geode/Pivotal GemFireの製品チームを率いております。メリルリンチ証券(現バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ)でのチーフアーキテクトを中心とした20年以上の金融業界での経験と、商用環境でのGemFireの導入を最初に手掛けた実績があります。2007年にGemStone社に入社、以後、SpringSource, VMwareへの吸収・合併、スピンオフなどを経て、現在Pivotalに所属しております。

Pivotal
Mike Stolz

 

gfsh による簡単インテグレーション~ Apache Lucene と Pivotal Greenplum
(19:30 ~ 19:50)

Apache Geodeは、Apache LuceneやPivotal Greenplum等の製品と統合することも可能です。統合によりLuceneの持つ全文検索機能をインメモリーの処理性能により向上しつつ可用性を高めることができます。また、簡単にDWHであるGreenplumにデータ連携をすることも可能です。本セッションではgfshを使用し、これらのインテグレーションが簡単にできることをご紹介します。

  1. gfsh 概要
  2. Apache Lucene インテグレーション
     ・Apache Lucene Integartion 機能紹介と gfsh によるインテグレーションの実際
  3. Pivotal Greenplum インテグレーション
     ・GemFire-Greenplum Connector 製品紹介と gfsh によるインテグレーションの実際

Pivotal
北田 顕啓

 

Cache Transaction – constraint and handling –
(19:50 ~ 20:10)

分散KVSであるApacheGeodeですが、トランザクションを用いた一貫性保持が可能です。とはいえ、分散KVSですのでそこには様々な制約事項があります。今回はGeodeのトランザクション機能とその制約についてどのように対応していくのかをご紹介したいと思います。

  • CacheTransactionとは
  • 制約事項と対処

日立製作所
上遠野 渉

 

Apache Geode at SpringOne Platform参加報告
(20:10 ~ 20:30)

昨年末の2017年12月に行われたSpringOne Platform 2017の前日にApahe Geode communityが特集されたConferenceが開催されたことをご存知でしょうか?
https://springoneplatform.io/geode

今回はSpringOne Platform 2017の全体感と、Apache Geodeのセッションよりいくつかピックアップしてセッション概要をご紹介します。

  • Apache Geode: How Pymma Uses it as an Efficient Alternative to Kafka-Storm-Spark
  • Enable SQL/JDBC Access to Apache Geode/GemFire Using Apache Calcite
  • Real-Time Analytics for Data-Driven Applications
  • Simplifying Apache Geode with Spring Data

ウルシステムズ株式会社
山河 征紀

 

Apache Geode+Alpakka+Akka Streamでリアルタイムデータ処理
(20:30 ~ 20:40)

Alpakkaとは、Akka StreamでGeodeを利用するためのコネクタです。
Akka StreamとGeodeを組み合わせて使うことで、他では実現できない耐障害性の高い高速リアルタイムデータ処理を実現することができます。
本セッションではAlpakkaを使用したデモを通して、Akka StreamとGeodeを組み合わせた構成の利点をお伝えしたいと思います。

ウルシステムズ株式会社
阿品 翔悟

 

会場

Pivotal Japan
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー20F
http://pivotal.io/jp/locations/tokyo

六本木ヒルズ森タワー2Fで受付を行います。
受付にてスタッフに名前、会社名をお伝えいただき、入館証を受け取ってください。
その後入館証を使って3Fのゲートを通り、20Fへお越しください。

受付は19:30まで行っております。
19:30を過ぎると受付できないため、早めにお越しください。
よろしくお願いします。

コミュニティについて
Japan Apache GEODE User Group

Japan Apache GEODE User Group

FinTechやIoTにより、高速なデータアクセスができ、スケールアウトする基盤へのニーズが高まっています。 Apache Geodeは、複数マシンのメモリーにデータを分散配置することで、超高速処理とスケーラビリティを両立することが出来るインメモリーデータグリッド製品です。 欧米の金融機関を中心に超高速処理で培われてきたPivotal GemFireのオープンソース実装となります。 2015...

メンバーになる